初見 洋介

2016年新卒でみずほ銀行に入行。都内の支店にて中堅中小企業や新規顧客開拓等の法人営業を担当。2018年に友人が起業してVCから調達したことをキッカケに興味を持つ。2019年より本部のスタートアップ支援部署である「イノベーション企業支援部」 に配属。当初はマザーズ上場先のカバレッジを行い、後に未上場企業のカバレッジへ転籍。様々な融資業務スタートアップの資金調達及び上場に向けた支援、またM&Aオリジネーション業務や様々なVCのカバレッジに従事。

2022年1月よりGazelle Capitalに参画。主な業務としては投資業務やファンド管理、LP営業などを行う。

執筆者

Gazelle Capital /

Gazelle Capitalは、日本を築いてきた国内産業にインターネットの力で変革、変化を及ぼし、新しい時代の中で産業を彼らと共に形を変えて紡いでいくためのベンチャーキャピタルです。創業初期から起業家に伴走し、様々な壁をともに乗り越え、ともに挑戦に伴走し続けていきます。

    RELATED 関連記事

    記事一覧をみる