投資先のリース株式会社がPlug and Play JapanのWinter/Spring 2021 SummitにてFintech部門 最優秀国内スタートアップに選出されました。

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げ、フリーランス特化型の家賃保証付きお部屋探しアプリ「smeta(スメタ)」を運営するリース株式会社は、Plug and Play Japan株式会社が主催するWinter/Spring 2021 Summitにて、Fintech部門の最優秀国内スタートアップとしてFintech Batch 6 EXPO Startup Awardを受賞いたしました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000042693.html

 

▼smetaとは(https://smeta.jp/)

smetaはフリーランスのための、新しいお部屋探しサービスです。

smetaは以下のことが可能です。

・目安家賃が分かる
今年度の年収見込みを入力するだけで、借りられる家賃の目安が瞬時に表示されると同時に、目安家賃に応じた借りられる物件の情報も確認できます。
 
・オンラインで事前審査
smetaは借主の保証人になります。そのための審査をアプリだけで完結できます。各種証明書をお手元にご用意ください。審査が完了したら、借りられる家賃の上限金額である「上限家賃」が表示されます。
 
・賃貸物件を選ぶ
審査が完了し、 “借りられる保証”の上限金額である「上限家賃」が表示されたら、あとは上限家賃に収まる物件候補から、気になるお部屋をお選びください。入居審査で落とされることなく確実にお部屋を借りられます。

【会社概要】
 会社名: リース株式会社 
 設立: 2018年9月13日
 代表者: 代表取締役 中道 康徳
 所在地: 東京都港新宿区西新宿7丁目9-16 西新宿メトロビル 6F
 URL: https://rease.co.jp/(コーポレートサイト)